VR空間での一斉授業による実証実験を実施 近畿大学

近畿大学が推進する「“オール近大”新型コロナウイルス感染症対策支援プロジェクト」(以下、オール近大プロジェクト)の一環として、近畿大学 総合社会学部准教授の岡本健研究室、教育出版社の株式会社増進堂・受験研究社(大阪市西区)、XR事業を展開する株式会社テンアップ(神奈川県横浜市)が連携し、1月13日にVR空間での一斉授業の実証実験を実施する。…

(※全文:378文字 画像:あり)

全文は無料会員登録後、ログインしてお読みいただけます。