「社外」の力を組織に取り込む 新しい人材育成・活用手法

イノベーション牽引人材や高度人材は、簡単に採用できないし、育成も難しい。今、注目を集めるのは「社外」の力を活かす手法だ。大企業とベンチャー間のレンタル移籍制度と、専門知識のシェアリングという2つのアイデアを取り上げる。

(※全文:2551文字 画像:あり )