自立学習をスローガンに 自ら考え抜く力と教養を育む

『言葉は世界をつなぐ平和の礎』を建学の精神に独自の教育を提供する神田外語大学。学長を務める宮内孝久氏は元三菱商事の副社長。70カ国以上訪問し国際ビジネスの第一線で活躍した経歴を持つ。国際通用力のある人材に必要な力、そのための教育について伺った。

(※全文:6695文字 画像:あり)